1111.jpg
サークル「らくっこぴこりん+」の活動日記。オカメインコ・そらったま・雪ねこ・ノウサギの四人が繰り広げる愛と友情とマイク故障中でお送りする煩悩爆発バトルブログです。
次回のイベント参加:未定

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は珍しくはやめにブログを更新しています。
どーも、僕です。オカメインコです。鳥

イベントまで一週間きりましたね☆
ポスターとかいろいろあるんですが、気が向いたらやろうと思います。(マテ)

にゃうん。


話は変わりますが、一応らくぴこの銘で、ある所に制作してきました☆

らくぴこメンバー雪ねこの経営するサイト”Blanc neige”の雪ねこの独り言10月29日に写真が載っているので興味ある方は是非。(*´▽`*)






img20061030.jpg

スポンサーサイト
ただいま戻りました。
僕がいなくてノウサギあたりがつまんなくて死にそうな頃だろうと思い、急いで戻ってまいりました。


うぐぅ、そらったまです。


イベントまで残り一週間きりましたね。
なんの準備もしてません。
なので帰るなり家に戻らずそのままらくぴこ緊急会議に参加。
雪だけは病欠でしたが、イベントに向けていろいろと作戦会議。ポスターとかチラシとかいろいろ議論した結果……は、当日ご来店していただければ分かるかと。w

今日はどうやららくぴこの裏のさらに裏の一面で活動がありましたが、自分は寅さん化してたので欠席しました。ごめんなさい。m(__)m
活動の内容は今まで未公開だったし僕は準備の段階でしか関わっていないのでうかつに言えませんが、オカメインコが主体的にやってましたので、彼か雪あたりが行く行くは語ってくれるでしょうかね。
漫画ではない何か…とでも言っておきましょう。


追記に僕の一人旅レポートがあります。興味ある方だけどぞ。

昨日…というか実質今日なのだが、夜は2時に寝たので正直どうしようかと微妙ではあったので、早起き出来たらまあ行こうかなくらいに考えていたら、夢現にも聞こえていたカラスの声に起こされた。
行けということなのかなと思って目を覚まし、正直寝たんだか寝てないのかわからない感覚もすっきりさせようとシャワーを浴び、洗顔とトリートメントは念入りに。
シャワーから上がると髪をドライヤーで乾かし、整髪の類いを使わずにナチュラルにセットして、加藤ちゃんにしかられないように歯も磨いた。
果たして意味があるのかわからないが2日前に買ったばかりの秋服のセットに身を包み、本当になんとなく香水も少し着けて、さて準備は万端だ。
時刻は5時58分。テレビで日の出はちょうど今ですと言っていた。
忘れものはないか確かめるが、と、いったい何を忘れるのか…
押し入れの中で眠っていたリュックに1日分の着替えと洗顔と小さなスケッチブックを入れて僕は出発した。
一人で勝手に酔いしれる、文字通り宛のない旅立ちだー。

まず最寄りの無人駅に向かおうと思った。
時間帯によっては駅員がいない小さな単線の駅だ。
やはり旅立ちは無人駅からはじめたい。
僕は颯爽とチョイノリに股がり、エンジンをかける。
三秒くらいしてメットをかぶっていないことに気付いて家に戻った。
帽子をかぶっていたという言い訳もあるが、最近健忘症ではないかと不安だ。
まあ、んなこたーどうでもいい。
とにもかくにも出発した僕は、旅の気分に酔いしれながら歌いたい気分なる。
と、そこではじめて音楽はいらないか?と考えたが、あいにくどちらにしても僕のMD
ウォークマンは故障中だ。ざまーみろ。
ところで天気だが、あいにくのどんよりとした曇り空だった。
まあ気にしない。
そもそもカラスに起こされて行く気になった旅だ。怖いもんなんてないさ。
と、んなことを考えているうちに駅に着くと、人がいっぱい。
誰もいない駅にぽつんと旅立ちの気分に浸りたかったが、どうやら少し遅かったようだ。
駅員はいなかったが、時刻は6時半、リーマンばかりか朝練でもあるのか学生までいる通勤時間だった。
まあ気にしない。
電車は単線なので、上りと下りは交互に来る。
どちらに乗るか、最初に来た方に乗ろうと考えて、ちょっと楽しみになった。
どうやら下り、北へ向かう電車が先にやって来た。
やはり北へ行くのが旅の醍醐味だろう。
…うわぁ。と口にしながら思わず見送る。
すっげー人いっぱいだった。単線のこの電車がここまでいっぱいになるかと大声でツッコミたくなる。
通勤ラッシュ恐るべし。
とりあえず北への道をあきらめ、南に向かう上りにかけることにした訳だが、予想した通り結局こっちも変わらない。
僕の旅のはじまりはつり革につかまってはじまった。
まあ気にしない。今日はこれを口ぐせにすることにする。

電車は15分程で終点に着いた。
もともと南側が海の近い地域だから、南に向かえばすぐ終点なのは当然だ。
必殺乗り換え。
多少ぶっちゃけると東海道線だ。
念入りに調べれば見当はつくだろうが、こちらからはあえて最寄りの駅名は出さないこと
にするが、今後どこに行くか何が起こるかわからないのでそろそろ地名については実名で記載することにしよう。

さて電車はいつの間にか海を左手に望みながら走っていた。
結局東京方面に向かいたくなかったので、進路は西だ。もう通勤ラッシュはなるべく避けたい。
時刻は7時半。
はじめはやはり人でいっぱいだった電車も小田原を越えてくると四人向かい合わせに座れるスペースに一人で座れるようになっていた。
トンネルが多い。
平らな景色がない。
雲もまばらに光を通し、海は水平線まで見えたり見えなかったりだったが、伊豆っぽい景色になってきた。
湯河原駅の前あたりで、伊豆大島をのぞむことが出来た。
熱海行きだったので電車は終点、熱海に到着。
現在の時刻は8時だ。
南に向かうなら伊東線に乗り換え。東海道線でそのまま行くか、新幹線に乗ってしまうという手もある。
旅の基本は鈍行だと誰が言ったか、いやはや全くその通りだと思う。新幹線はない。金銭的な問題の言い訳である。
残るは南か西か、だが、伊豆はよく行くし、どうせならもっと遠くへ行きたい。
結局のところここまでの思考は十秒くらいのことだったのだが、やはりグリーン&オレンジのやつを選ぶことにした。
8時5分発沼津行きに乗る。
箱根越えは長いトンネル。景色が見えない。つまんない。
乗客でも観察してみた。
向かいに座るリーマン風のおっちゃんは、J●ォンと書かれた携帯をピコピコ音を消してメールを打っている。鞄もなかなか綺麗でスーツもおろしたてのようにぴちっとしている。髪はオールバック。顔はでかい。まゆ毛は極太。定年まであと5年から10年といったところか。見た感じ堅物そうで、今時メーカー二代前の携帯であることから物持ちがよく、格好からよく尽くしてくれる奥さんがいるのだろうか。顔つきからはおそらく九州男児っぽい。なんとなく一人娘がいそうだ。会社での地位は係長以上部長未満。今日は金曜日だから夜は少し飲んで帰るかもしれない。面白いことにメールやりながら眠ってしまっていたおっちゃん。途中の駅ではピクリともしなかったのに終点ではつく前に立ちあがり僕より先に電車を降りた。
背中に向かって頑張れおっちゃんと頭の中でエールを送る。
同時にあーゆー普通人生街道は通りたくないなと思った。
…僕は何を書いているのか。
いつの間にか沼津駅に着いた。
早。
昔は箱根越えに二日かけたと聞いた気がするが、今や鈍行列車で25分だ。
すぐに乗り換えて浜松行きに乗り換える。
そう言えば静岡と言ったら富士山だ。
電車は右手側に座らなければなるまい。
走り出したらいきなりだが富士山が見えた。ぼんやりと根本だけ。

日本一 頭かくして 尻隠さず(字余り)

何気に一句読んでみる。おーいちゃぶ台ないかー?
時刻は8時37分。
「ひがしたごのうら」と書かれた柱の駅名をみて、暇なので携帯で変換してみる。「日が下ご悩ら」なんかの暗号が出来た。「日が下五の裏」と出てくれるとよりよかった。何が?
ちなみに本当は「東田子の浦」駅だ。どーでもいいが。

すこし眠った。
結局三時間しか寝てないので無理もなかったか。
時刻は9時50分。
西に向かって正解だったかもしれない。
空が晴れ渡ってきた。

六合駅。「ろくごう」と読むらしい。
ぱにぽにアンテナが出たので報告してみた。

しばらくして電車は大井川を渡った。
でか。
我らが馴染み深い相模川の五倍はあろうかという川幅。
…川は広いが話は広がらないようだ。

10時半頃浜松に着いた。
55分発の豊橋行きに乗り換えるしかないようなので、しばらく時間が空いた。
そろそろお腹がすいてきたので駅弁でも食べようかと駅をさ迷うがなく、ゴミ箱に軽く蹴りを入れる。
せっかくなので駅弁を食べないと旅に出たという気にならないので、キオスクであったかいお茶とおにぎりを一つだけ購入して窓際で軽く食べた。
朝でもカツ丼や焼き肉を食べれるくらい朝はめっちゃ食う僕がそんなんでいいわけがない。いつでも駅弁を見つけたら食べてやるぞと臨戦体勢で臨んでいるわけだ。
とはいえやばい、おにぎり食べたらすごくお腹すいた。
中途半端に食べるんじゃなかった。
胃液が言うことをきかない。
しむー。

景色に面白味は特にないが、心配だった天気は窓際に座った僕を日陰側に追いやる程晴天になっていた。
右側をふと見ると新幹線があっというまに通り過ぎていく。
東京から大阪まで三時間でつなぐという話は伊達じゃないなと思った。

おそらく浜名湖であろう水溜りを横目に過りながら電車は内陸に進み始めた感じ。
やべー、ウナギ食いてー。
浜名湖の駅で降りたかったが、そんな名前の駅はなかった。orz

豊橋に着いた。もう11時半。僕のお腹はペコちゃんです。
豊橋で駅弁を発見!店のおばちゃんにどれが売れてるか聞いてみると、おばちゃん曰く豊橋はいなり寿司が有名だとか。ならもう食わないわけにはいかんでしょ。買いました。
ホットのお茶と一緒に。
おばちゃんにどこに行こうか決めてないと話すと色々教えてくれた。
名古屋、大阪、京都、神戸、姫路、広島、九州までおばちゃんは自分が行ったところを幅広く教えてくれた。旅に胸おどらせてるうちに電車は行ってしまった。あ、また行ってしまった。おばちゃん話長いっす。
おばちゃんの話をキリのいいところでぶち切って、電車に駆け込む。急ぐ旅ではないが、時間も無駄にしたくない。なるべく遠くに行きたいのだ。
さて、南側の窓際というまずまずの席をゲット出来た僕はさっそく弁当を写メ。
が、どーなんだこの弁当は…
ふ、普通なのでは…?
おばちゃんが得意気に話していたくらいは旨いんだろうか…不安だ。
温くなったお茶を補えるくらいは旨いんだろうか…不安だ。
時間はちょうど12時をまわったところ。さてさて、すけろくいただきます。
パク。

……ぬお!?こ、これは!なんという旨さだ!口に入れた途端甘いタレ、噛み入れた瞬間のご飯の適度なぱらつき具合と、タレと油揚げとご飯が渾然一体となった深い味わい、そして鼻から抜けていくこの香り!すばらしい!これはいなり寿司の王だ!キングオブいなり寿司だー!!
…て、言ってみたかったな。
まあ普通のいなり寿司やね。
おばちゃん商売上手やね。
480円はなかなかどうして相応だった。

名古屋できし麺をたべようか迷ってるうちにドアがしまったのは1時前のこと。名古屋城見に行きたかったかも。
まあ仕方ない。

外を眺めている間に岐阜。
スルー。

1時半。
今日何度目かの終点。大垣。
乗り換えて米原行きに。
コメントなし。しいて言えば空が青い。

またまた終点の米原に着いたのは2時過ぎ。
弁当屋発見!なに!?近江牛を使った弁当とな!?食わねば食わねば!
千円です。
ぐはっ!
お姉ちゃんにこれ下さいって言ってから値段見たよマジで。
イタタタタ。
でも買う。
ま、ここまで来たら食わなきゃ。
またまた車窓前を一人で陣どりまず写メる。てもみして開いた瞬間…!
「牛丼?」
のような薄い肉が乗ったそいつを見て目を・にするが、いやいや問題は味であると自分に言い聞かせ、手を合わせていただきます。
パク。
「吉野家」
頭にすごちものが過った気がしたがすぐに忘れた。
さて、京都や大阪を無視して(寝過ごして)姫路の近くまで来たのだが、どうせ夜なら夜を楽しめる街で過ごしたいと思って逆走した。
という訳で来ました神戸。
時刻は5時をまわったばかりだ。
今夜はここで泊まることにしよう。
これだけ大きな街なら美味しいものもあるだろうし。
狙い目はやはり神戸牛だ!と思ったが金銭的な理由と今までの教訓がある。ここは慎重にいかねばならない。
とりあえず神戸の街を歩いてみる。
しかし神戸は大きな街だ。一瞬東京かと錯覚してしまう。しかし決定的に違うことがある。
おっちゃんもおばちゃんも女子高生もイケメンにーちゃんもちびっこもみんな関西弁やっちゅーことや!とてつもなく当たり前だが。
なんや東京どころか外国に来たんやないかと錯覚してまうわ。
と、思わずエセ関西人になる。
ここでは僕は浮いているような気分だ。
人間嫌いでヒッキーになる人間の気持ちがちょっとだけ分かった気がした。
せっかく来たのでポートタワーにのぼりたい。
待合タクシーでポートタワーまでと言うと微妙な顔をされた。
それもそのはず、駅から直線距離で500メートル程度しか離れていないのだ。当然料金も660円で行けた。
おおお…ロマンチックだ。
外観をパシャリ。
カップルに紛れて完全に田舎者だ。
入場料は600円だった。エレベーターに乗ると一組のカップルと一緒になった。窓際もとられて完全に気まずい。
帽子で顔つきもわからないし、格好だけならわりといい格好してるつもりなので、写メとりまくらないでいたらもしかしたら彼女にフラれた男みたいな印象だったかもしれない。
今頃僕のことを思い出して訝しがってるか笑ってるか。
まあ気にしない。
どうせ一期一会だわさ。
展望台からの夜景は最高だった。
これは是非に彼女と来たいと思った。思っただけだ。
さて、タワーからの帰りはやはり歩くことにした。
そして迷う。日が落ちると方向感覚を見失うのが僕の欠点だ。
しばらく歩いて通りすがりのわんこに尋ねる…わけにもいかないので、その主人のおばちゃんに尋ねる。
逆だったぜベイベー。
なんかの勢いでCoCo壱カレーを発見。すかさず入る。もはや神戸牛とか全然忘れていた。
神戸駅に戻ってきたのは8時ごろ。
さて次は寝床探し。いささか遅いか?
神戸駅の付近でうろうろしていると、夜もすっかりふけてきた。
と、そこでストリートライブをしているユニットの歌声に思わず足をとめた。
歌唱力が高く、いつだったか新宿のASUKA(これもまたストリートライブをやっていたアマチュア)を思い出す。
ボーカルの女の子と、ギターの青年、聞くと神戸でたまにこうして路上に立つことがたびたびあるらしい。
素敵なユニットだったのでその場でCDを購入した。これも新宿のときと一緒だ。
11月7日から関東の路上ライブまわりに来るらしい。よろしければ彼女たちの以下のサイトにアクセスし、ストリートライブを見に行ってあげてはいかがだろうか。

http://www.u-full.info/home.html

さて、そんな感じで、僕の旅は1日目が終わった。


二日目は次回にでも。
ノウサギです。

最近ノウサギのコーナーも少し面白みに欠けて来たので今日はちょっと本気出します。

どういうことか?

いつもより本気でキーボード打ちます。
パソコン壊れないか心配です。

ウソでございますよ。

フリートーク「ゴミ箱」

空き缶のゴミ箱ありますよね?

そうそう、空き缶でできたゴミ箱…って違います!
空き缶を入れるためのゴミ箱です。
どういう脳みそしてるんですか。

アレに穴が二つついてる場合がありますよね?
たいていどちらの入り口に入ってみても行き先は一緒みたいなのですが、何故に二つ選択肢があるのでしょうか。

そこでじーっとゴミ箱眺めてたら気付いたことがあります。

こういうことすると道行く人々に白い目で見られます。
大発見ですね。

これでもう十分な発見なのですが…当初の問題が解決されていませんね。

う~ん…あの穴二つ、なんか目みたいに見えますね。
…と、いうつもりで見てみると…
あいつ、なんか可愛いですね。
写メでも撮っちゃおうかな?

だめだ、そんなことしたらまたさっきと同じ大発見をしてしまう。

やっぱり理由はよく分かりません。
予備でしょうか。
万が一、片方の目にゴミが入ってしまった場合、目を開けていられなくなるかも知れません。
そうなるとゴミが入らないように何とかして…

…?
なんか違いますね。
理想と現実がごっちゃになってしまっています。
あそこはゴミを入れるためのとこでしたね。

だからなんでしょう

結局よくわからないままノウサギでした。
”まきますか?まきませんか?4”から案内が無事と届きました☆

無事原稿も入稿できてやっと一息ついている感じです。v( ̄∇ ̄)v
原稿入稿前は修羅場でしたねぇ~。(;´д`)ノ

27時間ぶっとおしでみんなで作業しました。∑(TдT ;)
でもすごく楽しかったですわ。


話は変わりますが、そらったまがなにやら1人旅に出てるみたいですね。
今どこにいるのやら?


萌え~
(意味不明。)

それでは皆様よい1日を~。( ^_^)/□☆□\(^-^ )


先日の月曜日、なのは、ローゼンともに入稿しました。
なので、日曜と月曜は修羅場で、ブログの更新が出来ませんでした。m(__)m
みんな徹夜でしたね。
ノウサギなんて朝から仕事だったのに、ギリギリまで付き合ってくれました。
メンバーのみんなお疲れ様。


こんにちは、もう止まらないそらったまです。


しつこい宣伝になりますが、トップページにあるように11月3、4はらくっこぴこりんの豪華二本立て。

11月3日…リリカルステージ01
11月4日…まきますか?まきませんか?4

お時間のある方は是非お越しくださいね。

近々コンテンツの作品紹介に新刊の表紙が紹介される予定です。

現在イベントの為の色紙やらチラシやら色々考えております。


さて、そんな訳でちょっと旅に出ます。(ぉ
北か西か…まだ考えてませんが、風の向くまま気の向くままに。w
今日からか、もしくは来週の月曜から…どうしようかなー。
行けるとこまで行きたいので北海道にでもいこうか…いや九州か…
イベントまではふらふらしてます。
ではでは~。
ノウサギです。
なんかしょっちゅうブログかいてるような錯覚に陥りそうです。
そして話のネタがないんですよ。
いや~困った困った。
仕方ない。
仕方ないな~。
GLAYの話しましょう。
ネタがないものは仕方がありません。
残念だな~仕方ない。

フリートーク「GLAY」

ちょっと深めの話になってしまいます。
興味のない人は通り抜け禁止なのでここで引き返してください。

フリートークなので勝手に話します。

GLAY一曲レビュー。

たまにやっていこうかと思います。音楽の専門的な知識は全くないのでただ思ったことを書くだけです。
興味のない人には迷惑な話ですが…まあノウサギのすることですから大目に見てください。
では第一回。

SOUL LOVE

バラッドベストにも収録されているポップなロックです。

…この曲知らない人がこのコメントみたらどんな曲を想像するんでしょう…。

バラッドの意味は広くあり、この曲は詞で選んでバラッドベストに入った、ということだったと思います。

この曲を第一回に選んだ理由は…なんとなくです。
別に一番好きな曲というわけですらありません。
まあGLAYのなかでもかなり好きなほうですが。

ただ意外とノウサギは季節感とか大事にするのです。
なので春というキーワードが使われているこの曲は聴く時期が限られます。

春に聞くと最高です。明るい曲調が春のウキウキ気分を膨らませます。

…じゃあなんで今これ紹介してるんだろう…。
これを聴くのは春まで封印しておきましょう。

…あ、今バラッドベスト聴いてるんだった。
SOUL LOVEスキップしなくては。

…新しい日々の始まり~♪

だからなんでしょう。

ノウサギでした。




ノウサギです。

報告します。
涼しくなってきました。
コレを受けて例の順位で「恋」が「夏音」を越えました。
だからなんでしょう。

ここんとこ忙しいですね。
作業やら何やら。

そんな中にもかかわらず、NST(ある人物のことです。)がテレビゲームをやっているのを見て、うらやましくなってちょっとなんかやりたくなりました。
しかし、そんな余裕はありません。

今週を過ぎれば余裕ができるはずですが、そんなに時間がたってしまったらテレビゲームをやりたかったという記憶は失われてしまいます…どうしたものでしょうか。

まあつまりはどうでもいいってことなんですが。

う~ん…あ!
早くも別にゲームやらなくてもいいような気分になり始めてます。
マジでございますよ。
やばい、やばい!早くなんかやんなきゃ!
手遅れになる前に!

あ!あ~…もう全くやる気がなくなりました。
どうしましょう。
ゲームやらせてください。
もう全然やりたくないですがせっかくだからやらせてください。

…嫌々やっても仕方ありません。
あ~あ。さっきまでゲームやりたかったなぁ~。

フリートーク
「手遅れ」

ここからフリートークってのも大分手遅れですね。

結局今日何もしてない…

ふふっ、ノウサギでした。
時間がねえぇぇぇぇぇぇっ!!




page11.jpg
マジですか。

リリカルステージ01当選しました。


マジですよ。

サークル参加の案内が今日到着しました。
ヒャッホオオォウ!(ノウサギ公認)


おいっス。無意味に反転してみたそらったまです。


11月3日、リリカルステージ01
スペース:B-15a

です。皆さん来て下さいねー!^^

もうウキウキるんるんです。
まだページが3ページ残ってますが何か?
〆切は日曜ですが何か?
何気にちょっと修羅ってみますか。

全力全壊!がんばります!(…壊
ノウサギです。
マジでございますよ。
だからなんでしょう。
たこわさびヒャッホオオォウ!
ネタがねぇ~!

最近中身が全然ないノウサギのフリートーク!

「GLAY」

…やっちゃった…
ごめんなさい本気で書くことがなかったもんで。

さてGLAY好きなノウサギですが聞き始めたのは「HOWEVER」。
初めて買ったCDは「REVIEW」(「HOWEVER」が入ってるやたら売れたやつです。)。
まんまミーハーファンですね。

しかしシングルCDは買わない時期が続きます。
金持ってませんでしたしね。
しかし「REVIEW」の次のアルバム「pure soul」は買いました。
「誘惑」と「SOUL LOVE」が入ってるやつです。
GLAY人気絶頂の時期だったこともあり、ついつい買っちゃいました。

その後もシングルは買わず、アルバムは買いました。
シングル買ってなかったのでアルバムが楽しみで仕方ありませんでしたね。
懐かしい。
大人になり、毎回必ずシングルまで買ってしまうようになった現在では二度と味わえないワクワクですね。

GALYにどっぷりはまり、6年ほど前のシングル、「MERMAID」からシングルを買い始めました。やっぱカップリングも聞かないと。
そんでそれまでのシングルもコツコツと中古で買い集めたものです。
コツコツ集めて全部集まって…そしてカップリングのベストが出たんですね。

…なんてことするんですか。
もちろん買いました。
まあレアな音源とか新曲とか入ってましたしね。

それからはずーっと発売日にCD買ってます。もちろんアルバムも。

…楽しい。
やっぱ好きなもん好き勝手書くのは楽しいですね。

また今度書くことないときにやろう。
そして急に終わります。
ノウサギでした。


〆切が迫ってますねー。( ̄▽ ̄;)

そんならくぴこですがローゼンonlyイベント「まきますか?まきませんか?」のスペースが決まりました!

5階? "ピチカート13"です!

うん、がんばるしかないっ。ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ♪



img20061017.jpg

突然ですが、蚊をやっつけるやつ、あるじゃないっスか?
ほら、コンセント式の蚊取り線香みたいな奴。
アレ、なんて名前でしたっけ?
うーむ…
うーんと……ま、いいや。

ノウサギと作業していたら、彼の前に上から蚊が落ちてきて、「おお、コレって本当に効くんだ!」って二人で感動しました。


おいっス。良い子の味方のそらったまです。


就職とりあえず決まりまって一安心。
って、もともと危機感なんてなかったけど。
国民年金とか健康保険とかなんとか色々面倒なことにならなかったってくらいですか。
面接も落ちるところと落ちないところは目測通りだったし。
就職はリリカルとまきまきが終わってからになります。
なので、今は同人作業に集中しないといけませんね。


さて、なのは本の表紙完成させたいのですが、内容が決まらないと完成しないので、まだアップできません。
逆に言えば、内容もまだ決まってない…ともいいますが。

とりあえず秋バージョンの方の表紙の線画でも…

fate0x.jpg

なのはときたらフェイト。
王道まっしぐらです。
UPが日曜日なので一週間切りました。
コンテンツが足りません。
現在出来てるページ。
・表紙の絵だけ
・あとがき
・汐鈴さんのページ
・他2ページ
以上、夏と秋あわせても10ページいってませんが大丈夫なのですかノウサギさん?
え?絵が足りないんだろうって?
だ、そうですよオカメインコさん?
え?お前の仕事だろうって?
だ、そうですよ雪ねこさん?
え?現実に戻って来いって?

……
………
は!今日が終わる!?


以下、どうでもいいどうでもよくない話。

ひと昔前と違って今の世の中、ちゃんとやった分だけ評価される世の中だなーって思います。
前の世の中はバレなきゃいいやみたいなとこあったじゃないですか?
賞味期限の偽装、添加物、水増し請求、過大広告、捏造、キセルとかまあいろいろと。
バレさえしなければという考えがまかりとおっていた時代が、今後は無農薬、天然物、品質、安全、実力社会、交通規制などなど、「ちゃんと」生きていかないと生き残れなくなってきたと思います。
多少の「ま、いっか」は後で必ずしっぺ返しをくらうんですよね。
安いどこのものとも知れない食品が売れていた時代が、消費者側が内容重視になってきたということからも、国際社会でも日本の車が多少高くても良く売れたり、悪い牛肉輸入が規制されたり、セコいことしてマスコミに叩かれた会社の製品が売れなくなったり、大学出だとかそういう肩書きが重要ではなくなって実力社会になりつつあるということは、それぞれ関係ないようで、実は世の中の「悪いこと」がまかりとおらないということで共通しています。とてもいいことだと思います。
自分は「ま、いっか」で、他の人は「ま、いっか」は許さないみたいな考えだったひと昔前のしっぺ返しを教訓にし、みんなで「ちゃんと」しないと、になってきたということなんでしょうかね。
一方でかた苦しい世の中になったものですが、「昔はよかったなァ」は今の世の中甘えなのかもしれません。
その時代はみんな「ま、いっか」が人に迷惑のかからない程度で、それぞれがわきまえていたからでしょうね。
今の僕達は現実をしっかり把握して、今の時代を「ちゃんと」生きるしかないですね。
ちょっと前は正直者が馬鹿を見る時代でしたが、今はセコイ奴らが最初は良くてもあとから馬鹿を見る時代になったようですから。
ノウサギです。

ん!ん~…
コホン。

ネタがねぇ~!


たこわさびヒャッホオオォウ!もいただいたコメントからパクッたものですが、この

ネタがねぇ~!

も雪ねこからもらったものなのです。

ある日
ノウサギ「いや~最近ブログに書くネタがなくてね。」
雪ねこ「じゃあその心の叫びを表現してみたら?」

…というわけでそういうわけですね。

だからなんでしょう。

そしてこの「だからなんでしょう」ですがなんと!

別に誰からももらってません。

…誰かからもらったことにしちゃいましょうか?
オカメインコかそらったまあたり、立候補がいたら面白エピソードをそえてノウサギまでどうぞ。

嘘です。手遅れです。

だからなんでしょう…?
ほらまたきた~違和感タップリ~。

なんでこんなセリフを定着させたんでしょうか。
今更ですが全く意味が解りません。

…ん~と…
何はなしましょう。

たこわさび、たこわさび…

…たこわさびネタがないからなんでしょう。

さて困りました。

なんか新しいの定着させてみましょうか。

はい!決定!

「マジでございますよ」

これにしましょう。
マジでございますよ。

…ムリだな…

さて、今日はこの辺で。

ノウサギでした。
昨日、今日と養護学校で貴重な体験をしてきました。
おかげでこの二日作業がなんも進んでねえぇぇぇぇぇっ!

img20061013.jpg
就活中。


やっほー。恥ずかしいセリフ禁止!って言われたそらったまです。


当落未だ不明。
他の方々はもう当落通知が行っているのでしょうか?
もう夜も眠れず、つい勢いで二冊目の表紙も描き上げてしまったよ…

……やったぜ。
しかし未だもって内容が足りない。
中身を見てなんだこの程度かと言われて買わないというパターンを簡単に想像できてしまう。
期日までになんとかせねば。
ローゼンと合わせての入稿だと、あと十日くらいでUPしないといけません。

とりあえずまずは表紙の絵から。

nanoha004.jpg

タイトルとか全部決まってるけど、まだ変更の可能性がある為とりあえず表紙のイラスト部分だけで。
うーむ、パレオに柄入れればよかったかなー。

二冊目の表紙もそのうちアップすると思います。

さて、実は発表が遅くなりましたが、ここで重大発表。
いつもお世話になっています、「風のままに」の夕月汐鈴さんに、実は今回のなのは本にゲストで参加していただいています!
どうぞよろしくお願いします。

そして星と主催者様に願いを。
リリカルステージ01受かってますように。
ノウサギヒャッホオオォウ!
たこわさびです。

…てへ

今日は反転はありません。

フリートーク
「たこわさび」

最近になって思うようになりました。
なんでノウサギはこんなにたこわさびをプッシュしているのでしょうか?
実は自分でもいまいちわかりません。

まあ居酒屋行ったらまず最初に酒と共に注文しますけどね。
酒の種類に関わらず。
でもカルピスサワーにたこわさびとかはやだな…まあカルピスサワー頼まないけど。

そして実はノウサギには最終兵器の百円ショップでないもう一つのリーサルウェポンがあります。

なんと!

九十九円ショップです。

まあ九十九円ショップでたまたま見つけたわけですよ。
たこわさび。

どーせそれなりだろうと思いながら食べたらこれがなかなかいけるんですよ。
たまに居酒屋のたこわさびではノウサギには辛すぎたりするのがあります。
それよりも九十九円たこわさびですね。
ノウサギにはぴったり波長が合いました。

そんでちょいちょい買いに行くようになってしまったわけですね。

そしてご存知の方にはご存知の通り、このブログにていただいたコメントから、パソコンのこっち側で神妙な面持ちをしつつ無断でパクって、たこわさびヒャッホオオォウ!とか言い出したわけですね。

…うん、全部解説しちゃいましたね。

だからなんでしょう。

たこわさびでした。
イベントのパンフが来ないけどちゃんと登録されてるんだろうか・・・。





scan6084.jpg

ネギま!の出来のよさに乾杯!
まだはじまったばかりだから油断は禁物。
多分平気だろうけど。


ども。×××なそらったまですぅ。


とりあえず一冊目の表紙はこんな感じで。
まだ塗ってる途中だけど今日中にはなんとか終わるでしょう。
そしてノウサギにタイトルロゴとテキストはりこんでもらったら完成です。
とりあえず線画だけ載せてみる。
どでしょう?

nanoha005.jpg

季節外れですが何か?
そらったまは夏が好きです。
てか水着が好きです。
じゃあモーマンタイじゃん。

もう一冊の表紙も描かないといけないんだけど…

しめきりまでおよそ三週間。内容もまだまだ足りない…

間に合うか!?


……というか問題なのは当選してるかどうかなんですが。


そらったまでした。
ノウサギです。

しばしば襲ってくるもやもやに耐えられず最近コンタクト作りました。

ところで一度植えつけられたイメージというものはなかなか崩せませんね。
気にしなければ気にならないようなことですが。

っていうかネタにするためだけに気にしてるそぶりを見せますが。

ノウサギ(コンタクト入り、視力約一万パーセント増量中)を見た人々の、第一声が

「ノウサギ(仮)君、メガネどうしたの?」や
「ノウサギ(仮)君、メガネ壊したの?」なのです。

だ~れも
「お、ノウサギ(マジ)、コンタクトにしたのか?ソフト?ハード?そうか~じゃあいいな。ハードってやたら違和感あんだよな~。これからずっとコンタクトで通すの?雨の日だけ?なんだ、せこいな~どうせならじゃんじゃん使えばいいのに。どーせ減るもんじゃないんだし。マジで。ハッハッハ!」
と言ってこないのです。

…高望みしすぎかな?

…高いだろうか?

やっぱりこれまで通してきた「メガネ君」のイメージは強いですね。
メガネがなけりゃノウサギ(本体)じゃない!みたいな空気になってます。
そんなに怒んないでよ。

こちらとしてもなんか変な感じなんですね。
つい癖でメガネ「クイッ」ってしたくなるのにないから指がうずうずしたりします。

そして今日は雨が降っておらず湿気もなし。

めんどくさいので今日もまたメガネですね。
なんか落ち着きます。
やはり由緒正しきメガネ君ですね。

だからなんでしょう。

ノウサギでした。
信号無視で捕マタヨ。 あほくさ~。

img20061007.jpg

服はもっと薄いほうがいいのかな??
無職となって一週間が経とうとしています。
どんどんダメ人間になっていくぜ。

ゴルァ。

まあ順調に落ちそうなとこから面接はじめてまーす。

ゴルァ。

受かればラッキー。

ゴルァ。w

今日は5時間近くバンドの練習してました。(そんな場合か
ベースの人にギター教わってたのですが全然だめにゃー。
曲にならんにゅー。
来週のスタジオ入りまでにはなんとしてもスムーズに弾きたいにょー。


ども。まさかのそらったまです。

ネタがね~って時、困ったらバトンですね。

汐鈴さんから頂いたバトン。
苦手分野だ。

『胸キュンバトン』


●胸キュンするポイント

遊んだ後とかに別れて帰る時!じゃあねって別れた後すごく切なくなりますが!

●憧れの胸キュンシチュエーションは?

はじめて手を繋ぐ時とか!(どっちからでもいいのですが)

●胸キュンする言葉

「好きです」このシンプルさ…これに勝る言葉が思いつきません!

●聴くと胸キュンしちゃう曲

今は奥華子さんのガーネットです!

●胸キュンしちゃう人5人

リアルでは初恋の人Nさん!
ドラマでは松たか子さん!
映画ではソン・イェジン!
アニメでは藍より青しの葵さん!
漫画だとリーフェのエンジェルアローが胸を貫いた瞬間!w

●今まで生きてきた中で一番の胸キュンは?

ヒ・ミ・ツ☆

●胸キュンに名前をつけるなら?

きゅんきゅん☆ に決まっているのだそうですよ?w

●胸キュンしたときに心の中でする音は?

もうなんともいえない表現のしようもないようなあれですよあれこう「キュン」っとなるような(ぁ

●次に回す闘士5人

とりあえずここに置いておけば誰かやってくれるかもと信じてみる。



さて、なのは本の表紙が完成間近で挫折しております。
表紙だけアニメ塗りにしてますが、これが一番時間がかかって面倒くさいのさ。

あ、いけね。ローゼン本の背景もあるわさ。

よし!気合入れて寝よう!
オカメも許してくれるさ!
ノウサギです。
ノウサギなんです。
ノウサギでごめんなさい。

とりあえず下手に出ればたいていのことはどうにかなります。

じゃあ早速。

ネタがねぇ~!

あとはノリでいくしかないですね。

じゃあ…ノウサギの部屋の様子でも。

ノウサギはどっちかって言うとキレイ好きですね。

部屋がちらかってきたな~と思うとすぐに掃除とかしたくなりますね。
好きな言葉は「思い立ったが吉日」です。

嘘バレないだろうな…

あ、いえ、何でもありません。

あ!気をつけてください!あんまりスクロールすると答えが見えちゃいます!

ズドラーストバイチャじゃないですよ。

だからなんでしょう。

さて…

ネタがねぇ~!

二回目ですが…まあ一回目はある種ネタみたいなもんです。

あ~…

ププッ!反転しました?何にもないのに。

今ノウサギが作ったロシアっぽい「さようなら。」

ズドラーストバイチャ!

がり勉君でも、あんまり勉強嫌いでも何言ってんだか理解不能でしょうね。
これで面白いと思った人、ちょっとレアな感覚の持ち主であると考えられます。

相変わらず何がしたいんだかよくわかりませんね。

さらに加速。

問題 今、ノウサギの部屋にあるものはどれでしょ~か。

1、カツ井
2、天井
3、うな井
4、牛井

答えは番組の最後にて。
では最後なので発表します。

天井です。
天丼にあらず。
選択肢に他に知ってるものがありません。
ってか他のものは読めません。

ま、ノウサギでした。
にゃにゃにゃ。

img20061003.jpg
前半でオチが読めてしまったよ…
まあ面白かったけどね。
キアヌはイイ男だまったく。
もういい歳だろうに…まだまだいけますよ。
ちなみに雪と二人男だけで行った。笑える光景だ。カップルもしくは女通しの客オンリーの中、何故か真中に二人で並んで陣取り。
勘違いされたのは言うまでもなかろう。
とりあえず(TT)

おいっス。
おもさげなかんす~な、そらったまです。

東北弁(岩手)ブーム到来。


昨日今日とオカメ&雪と一緒にいろいろおもろいことやってしまったけど、くわしくは雪の日記にあるからそっちをごらんあれ。


ところでうたわれるもののエンディングに異議あり。
↓ネタバレになるので平気な人だけ反転よろ。
ユズハが普通に死んでましたがあれはいいんでしょうか?
いや、よくないでしょう。
ユズハのファンではないけれど、かなりわだかまるラストに不満不満不満!!!


会社の面接とかぶったのでサンクリ行けなんだ。(またかい)
とても行きたいサークルがいくつかあったのですが、やはり僕はサンクリの神様に嫌われているようですね。
…けっ。


なのは本の話。
表紙まだ上がらず。つか手をつけず。(ぉぃ
そして…
オールカラーかどうかとかいろいろ考えました。








ごめん多分無理。
オールカラーで出したいけどもとが取れません。
高いよ~ねこの○っぽ。
金欠のそらったまをどうかお許しください。

の、代わりにといってはなんですが、多分二冊出したいと思います。
詳しくは店頭で。(どこや!
次回にでも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。